イジー・トゥルンカさんの世界

イジー・トゥルンカさんは、チェコを拠点に活躍し、世界的にも特に草創期のパペットアニメーションの創り手として広く知られていますが、人形作り、舞台芸術、イラスト、彫刻、絵画など、多彩な分野で功績を遺されています。

また、絵本の挿絵を数多く手掛け、その数はなんと60册以上とのこと!

日本でも嬉しいことに翻訳されていて、絶版になってしまっているタイトルも少なくなく寂しい限りなのですが…この本棚ではそのとっておきの絵本たちをご紹介します。

絵はそれぞれ多彩な手法で描かれているのですが、その色の微妙さや質感は、一体どのように描かれているのか…思わずじっと眺めてしまうような奇跡的な感じ!
また、決して写実的な描き方ではないのに、自然や季節の‘感じ’、子どもの‘感じ’、動物の‘感じ’がほんとうに生き生きと描かれ、やわらかに息づいています。

そういう‘感じ’を出すことに成功しているのは、やはりトゥルンカさんが立体的な人形を用い、雰囲気や質感、素材などディテールにこだわったアニメーションの創り手であったことと関係があるのでしょうか!
秋の夜長の静かな時間に…どうぞごゆっくりお楽しみください♪

ふしぎな庭

ふしぎな庭

“「こんなにおもしろいことのある庭って, ほかにあるかい?」”
“「ないさ,ぜったいに!」”
…トゥルンカさんが唯一文章も手掛けた、ワクワクするような物語絵本です!

ご紹介ページへ

お菓子の小屋

お菓子の小屋

暮らしを守ってくれる森と誘惑の森、両極端な森に囲まれているという独特の世界観、ふとした文章も言い回しも美しく、時に愉しい♪『ヘンゼルとグレーテル』に想を得た読みごたえのあるお話です.:*・゜幻想的で美しい挿し絵、温かなラストも素敵な1册.:*・゜

ご紹介ページへ

わんぱくビーテック

わんぱくビーテック

ちいさかった頃の懐かしい匂い…
ビーテックと同じくらいかわいらしい日常の、22のエピソード♪

ご紹介ページへ

おじいさんのおくりもの

おじいさんのおくりもの

ほのぼのと優しくてあたたかい…
大切な人へ贈りたくなるような、おじいさんとおばあさんのお話.:*・゜

ご紹介ページへ

花むすめのうた

花むすめのうた

心の中に暗い闇を入り込ませないためには…
歌うようなリズムの美しい文章で、花むすめが教えてくれます.:*・゜

ご紹介ページへ

ほたるの子 ミオ

ほたるの子 ミオ

連綿と続いていく生命の神秘…
まるでステンドグラスか万華鏡を眺めているような美しさです.:*・゜

ご紹介ページへ

マミンカ(おかあさん) J・サイフェルト詩集

マミンカ(おかあさん) J・サイフェルト詩集

まるでちいさな頃のアルバムを辿っているような甘い匂い…
お母さんとの距離がまだ柔らかく温かい感触だったあの頃の記憶がよみがえってくるようです.:*・゜

ご紹介ページへ

夢みるイルジー 佑学社 おはなし画集シリーズ3

夢みるイルジー 佑学社 おはなし画集シリーズ3

…僕が子どもの頃はね、こんな子だったんだよ……
夢みることの素敵さを生き生きと語ってくれる魅力的なお話絵本.:*・゜

ご紹介ページへ

世界の民話シリーズ ボヘミアの民話

世界の民話シリーズ ボヘミアの民話

チェコスロバキア(当時)のアルティア社との共同出版シリーズで、装幀もこだわりの美しさ!重厚な挿絵も見ごたえ充分の贅沢な1册です.:*・゜

ご紹介ページへ

おとぎばなしをしましょう / こえにだしてよみましょうおとぎばなしをしましょう / こえにだしてよみましょう

おとぎばなしをしましょう
こえにだしてよみましょう

ミニサイズの“おとぎばなし”10編と、可愛らしい詩が45篇愉しめる2册シリーズ…子どもの頃の大切な「あの気持ち」に出逢える嬉しさに、心和みます♪同じ創りの装幀となっているふたごちゃんたちです.:*・゜

ご紹介ページへ

チェコ・アニメの巨匠 イジー・トゥルンカ展 子どもの本に向けたまなざし

チェコ・アニメの巨匠 イジー・トゥルンカ展

特に子どもに向けた本の挿絵を中心にして、「チェコ・アニメの巨匠」の枠を越えた氏の創作世界に迫った、2004年度展覧会の図録です.:*・゜

ご紹介ページへ

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む