おとぎばなしをしましょう

おとぎばなしをしましょう

フランチシェク・フルビーン *文
イジー・トゥルンカ *絵
木村有子 *訳
プチグラパブリッシング
2004.2 初版 / 16×24 / 29p
ハードカバー
[ 商品番号 N゜ef12-9-1 ]

shopへ行く

“おなかがすくとなんでもたべちゃう”という「オテサーネク」などチェコに伝わるお話はもちろんのこと、「おかしのおうち」「あかずきんちゃん」「かぶのおはなし」など、日本でもよく知られたお話をモチーフにアレンジされた再話や創作…ミニサイズの“おとぎばなし”10編が楽しめる1册です。

文章を手掛けているのは、“チェコにおける現代児童詩の開拓者”と称されるフランチシェク・フルビーンさん。
テンポの良い訳のリズムと相まって、登場人物たちのユーモラスな会話の掛け合いが楽しい♪゛
ケーキやドーナツ、いちごなど、チビっ子心にアピールする魅力的な食べ物がそこかしこに登場しているところにも、心惹かれます♪

リトグラフの技法で描かれたトゥルンカさんのイラストは、ほんわかと優しいフォルムに、滋味深く落ち着いた絶妙の色遣いが、素朴であたたかく、またお話にぴったりのユーモアと可愛らしさに溢れていますよ.:*・゜

Information

ただいま流通中です >2018年6月現在

こえにだしてよみましょう

こえにだしてよみましょう

フランチシェク・フルビーン *文
イジー・トゥルンカ *絵
木村有子 *訳
プチグラパブリッシング
2004.4 初版 / 16×24 / 48p
ハードカバー
[ 商品番号 N゜ef12-9-2 ]

sorry... sold out

上記の『おとぎばなしをしましょう』と同じくフルビーン氏とトゥルンカ氏のコンビネーションで出版された、こちらは45篇の可愛らしい詩が楽しめる1册です。

季節を追って描かれているのは、子どもたちの生活に身近な食べ物や動物、ビーだま・ふえ・ブランコ・たこ・スケート・そりあそびなどさまざまな遊びや、特別なイベントであるクリスマス!
当時の子どもたちの生活の様子が生き生きと伝わってくる一方で、なにかを大切に思って日々を大切に暮らすという、時代を問わない普遍的な幸福の形もまた、ふんわり~と漂っていて素敵です♪゛

また、お父さんやお母さんにおじいちゃんやおばあちゃん、友だちや近所の人たちとの関係を描いた詩も多く、身近な人とのつながりに守られているような安心であたたかな幸福感に包まれています.:*・゜

リトグラフの技法で描かれたトゥルンカ氏のイラストは、ほんわかと優しいフォルムに、滋味深く落ち着いた絶妙の色遣いが素朴であたたかく、ページを辿れば、子どもの頃の大切な‘あの気持ち’に出逢える嬉しさに心和みます.:*・゜

Information

ただいま流通中です >2018年6月現在

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ
 

Information

     

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む