HOME > エトセトラの本棚 > アート・デザイン > 絵画

 本棚:絵画


画集や展覧会図録、画家のエッセイや評伝・伝記、絵画をもっと愉しむ手引きにもなるエッセイなどをお届けする本棚です。

雨傷 アマキズ イノウエチハル銅版画集*詳細ページへ


雨傷 アマキズ イノウエチハル銅版画集

  イノウエチハル *著、宮川隆 *構成*デザイン / リトル・モア

イノウエチハルさんによる画集…「祈りを紡いで」「かわいい夢の匂い」「小さな願い」「長い長い夜への祈り」 etc... ドロップ型の水滴、波紋、直線、にじみ... 画の中に降り続く雨を眺めていると、雨の匂いと繋がる懐かしい記憶がふっと蘇るようです.:*・゜

雨傷 アマキズ イノウエチハル銅版画集*詳細ページへ
西洋絵画のなかのシェイクスピア展*詳細ページへ


西洋絵画のなかのシェイクスピア展

  東京新聞

シェイクスピア劇の登場人物やその一場面が描かれた作品を、18世紀半ばより今世紀初頭にかけてテーマ別・系統的に辿り、シェイクスピア劇に対する画家たちのさまざまなアプローチに迫った展覧会の図録です

西洋絵画のなかのシェイクスピア展*詳細ページへ

ラファエル前派とその時代*詳細ページへ


ラファエル前派とその時代
 from the FORBES Magazine Collection and others


  東京新聞          

ラファエル前派の作品を、同時代のヴィクトリア朝絵画と併せ比較展示することにより、ラファエル前派の芸術運動を広く概観した展覧会の図録です

ラファエル前派とその時代*詳細ページへ

バーン=ジョーンズと後期ラファエル前派展*詳細ページへ


バーン=ジョーンズと後期ラファエル前派展

  東京新聞          

バーン・ジョーンズ氏とその追随者として17名の絵画作品を紹介しながら、次第に象徴性・装飾性を強めていったラファエル前派・後期の特色に迫った展覧会の図録です

バーン=ジョーンズと後期ラファエル前派展*詳細ページへ

ラファエル前派とオックスフォード*詳細ページへ


ラファエル前派とオックスフォード

  アート・ライフ          

ロンドンに始まり、やがて“中世の夢を追って”拠点を移したオックスフォードで華やかに開花した、ラファエル前派の芸術運動をさまざまな切り口で辿り、全体像に迫った展覧会の図録です

ラファエル前派とオックスフォード*詳細ページへ

ベルギー象徴派展*詳細ページへ


ベルギー象徴派展

  東京新聞          

“ウィールツにはじまり、クノップフ、デルヴィルをへて、デルヴォーに至る”ベルギー象徴派の主要作品を辿り、その系譜を追った展覧会の図録です

ベルギー象徴派展*詳細ページへ
日のあたる白い壁*詳細ページへ


日のあたる白い壁

  江國香織 *著 / 白泉社

1章ごとに「いちまいの絵」が、画家のその人となりの雰囲気までもが親しみ深くふわりと届けられるような感じで紹介されている江國香織さんのエッセイ…絵のラインアップもとっても素敵!

日のあたる白い壁*詳細ページへ

このページのトップへ



Copyright © 2007 eclipse plus All Rights Reserved.