HOME > 特集の本棚 > 記憶のスパイス / チクタク食堂




   記憶のスパイス

  高山なおみ *料理*文
  齋藤圭吾 *写真
  木村裕治*AD
  アノニマスタジオ
  2006.10 初版 / 26×17.5 / 136p
  ソフトカバー
  [ 商品番号 N゜s3-33-e-2 ]


 ¥700          

 状態は…○good〜△good
  カバー表面に少し擦れ・角や端に少し痛みや少し
  くすみ感・角や端に少し痛み、ページ切り口に薄ら
  少し焼け・薄ら少しシミ、数ページ端に薄ら多少の
  シミが見られますが、全体的には経年なりに良い
  状態です。カバー付き。帯付き(表面に少し擦れた
  ような汚れ、角に3ミリほどの破れ、角や端に所々
  痛みや少し皺が見られます)。





旅行先や子どもの頃... 料理家の高山なおみさんがこれまで過ごしてきたさまざまな時間で味わったお料理が、エッセイと共に再現…齋藤圭吾さんの写真と共に愉しめる、エッセイ集としても、写真集としても、お料理本としても愉しめる1册です。

旅行先は、ペルー、ベトナム、インドネシア、フィリピン、韓国、インド、ネパール、タイ、フランス、沖縄、新潟、福岡、高知、広島... 子どもの頃のお話も多く、お料理の味はもちろん、その時感じた匂いや触感、眺めた風景、出逢った人びとが、記憶を辿るようにというよりは、もう一度その時のことをはっきり夢で見て描いたような、そんな筆致で描かれています。

帯に“からだの底に沈んだ記憶がひと粒のかくし味”とありますが、心に遺る良い思い出以上にお料理を美味しく思い返させてくれるものはないなあ…と改めて思わせてくれる読み心地です.:*・゜

お料理のレシピ欄外で紹介されていて、例えば…チュパ・デ・カマロン、ベトナム風するめ甘酢ダレ添え、ロンボク島のお弁当、アロス・カルド、キムパプ、タイ風煮豚ライス、チヂミ2種、フィリピン風焼きそば、お麩と長ねぎとカブのグラタン、ホット・ココナッツ、トリュファード、ミルクティーのスパイスゼリー、アロス・ヴェルデと焼き鶏、ホットジンジャー焼酎、砂肝のにんにく炒め、干しダラとじゃが芋のオムレツ、インド風玄米の焼き飯 etc... ♪

どうぞご堪能ください.:*・゜





全日空機内誌「翼の王国」に、2004年4月号〜2006年3月号にかけて
  連載されたエッセイ「記憶のスパイス」に加筆訂正をして構成された1册です。

  ただいま流通中です >2015年9月現在





   チクタク食堂

  上下巻セット

  高山なおみ *著
  川原真由美 *ブックデザイン&装画
  アサノリエコ *デザイン
  高山なおみ * スイセイ *写真
  高山なおみ *本文挿絵
  アノニマスタジオ
  上巻 2009.5 初版 / 21×15.5 / 297p
  下巻 2010.1 初版 / 21×15.5 / 325p
  ソフトカバー
  [ 商品番号 N゜s3-33-e-3-set ]


 ¥1400          

 状態は…◎good〜○good
  上巻…カバー表面に少し傷・角や端に少し痛み、
  ページ切り口に薄ら焼け・少し傷、ページ端に薄ら
  焼けが見られますが、全体的には経年なりに
  きれいな状態です。カバー付き。帯付き(表面に薄ら
  少し汚れやくすみ感・少し傷、角に数ミリほどの破れ
  が見られます)。
  下巻…カバー表面に所々少し擦れや薄ら少しくすみ
  感・角や端に少し痛み、ページ切り口に薄ら焼け・
  少し傷、ページ端に薄ら焼けが見られますが、全体的
  には経年なりにきれいな状態です。カバー付き。
  帯付き(端に少し痛みが見られます)。



  上巻

  高山なおみ *著
  川原真由美 *ブックデザイン&装画
  アサノリエコ *デザイン
  高山なおみ * スイセイ *写真
  高山なおみ *本文挿絵
  アノニマスタジオ
  上巻 2009.5 初版 / 21×15.5 / 297p
  ソフトカバー
  [ 商品番号 N゜s3-33-e-3-1 ]


 ¥500          

 状態は…◎good〜○good
  カバー表面に少し擦れ・端の際に擦れたような
  多少の痛みや角に少し折れ癖、ページ切り口に
  所々少し傷や薄ら擦れたような汚れ、ページ切り口
  上(天)の右方に経年の焼け、ページ端に薄ら焼け、
  ページ端に少し痛みが見られるページがありますが、
  ページ内は全体的には経年なりにきれいな状態です。
  カバー付き。帯付き(表面に多少のくすみ感や少し傷
  や薄ら焼け*緑色のくすみも見られます・3か所端に
  少し折れ癖や痛みや少し皺が見られます)。





“『日々ごはん』の料理本をつくりませんか?”という提案から始まった、料理家の高山なおみさんによる食卓日誌…写真やイラスト、おいしくできたお料理には簡単な作り方も添えられ、上下巻で、2005年1月6日〜2006年1月7日までの食卓が紹介されています♪

時に、日記が抜けていたり、食べかけや食べ終わってからの写真だったり、早く食べたくて( ! )写真がぶれてしまっていたり、買ってきたものやインスタントも取り入れられていたりして、肩肘はらずに本当にゆるやかに紹介されています。

旬を大切にされているので、通読すれば季節の移ろいが感じられますし、その時期その時期に該当の月日をめくって、献立の参考にしたり…写真や記録を取るのが大変だっただろうなあと想いますが、高山さんの日常も垣間見えたりして、特に「日々ごはん」シリーズの読者にとっては嬉しい読み心地です♪

また、上巻の4月15〜25日では『フランス日記』にまとめられているフランス旅行中の食事の記録が愉しめたり、巻末には、折々に仕込まれた保存食が工程写真付きで紹介されたコーナーがあります(味噌、梅酒、らっきょうの酢漬け、杏のシロップ煮、梅干し、赤じそシロップなど)。

下巻の巻末には、お正月料理の準備が工程写真付きで紹介されたコーナーがあります(満月卵、松前漬け、煮豚&煮卵、数の子、ひたし黒豆、煮しめ、かぶのゆず香漬けなど)。

どうぞご堪能ください.:*・゜





ただいま流通中です >2016年5月現在





 

十八番リレー(おはこリレー)*詳細ページへ

十八番リレー(おはこリレー)

高山なおみさんが、イラストレーターの川原真由美さんへ、おはこ料理を伝授…マンツーマンのお料理教室のような読み心地が愉しいお料理本♪文章化されたレシピには書ききれないような細かなポイントや感覚的なことがちりばめられています!


じゃがいも料理*詳細ページへ

じゃがいも料理

料理家の高山なおみさんによる1册まるごとじゃがいも料理本 ! 時にシンプルに 時に手間暇をかけた32のお料理が、洋風料理を中心に紹介♪他、[ともすけ弁当] 三好朋子さんに教わったお料理、フランスのじゃがいも島探訪記や現地の新じゃが料理も !


⇒[料理研究家(料理家)に学ぶ]の本棚へ戻る
⇒[高山なおみさんに学ぶ]の本棚へ戻る

このページのトップへ



Copyright © 2007 eclipse plus All Rights Reserved.