暮しの手帖 第1世紀 61号

暮しの手帖 第1世紀 61号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和36年9月 / 26×18.5 / 232p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • どうぞお大切に 入院しているひとを見舞うときに  ひととつき合う法2
    • 伊深しぐれ縁起  ある日本人の暮し35
    • 私の場合  丹阿彌谷津子
  • すまい
    • 半ダースとふたりのための家
    • ビニールペンキの上手な使い方
    • 井戸のこと風呂のこと便所のこと  自分で家を建てるひとのために12
    • 造作  日本のすまい14  清水一
  • 料理
    • おそうざい十二カ月 その28  小島信平
    • リヨンふうの魚料理  千葉千代吉
    • 豚肉を使った中国ふうおそうざい3種  張子敬
    • 第4の食事  育ちざかりのひとのためのおやつ
    • とまとはむぽてと  石井好子
  • 服飾
    • ついに消えてゆくトンガリ靴
  • 買い物
    • 4千円前後の腕時計
    • 家庭用消火器をテストする
    • おむつカバーははずせないものでしょうか
    • 水がアイロンの役目をするという新型のもめんが出ています
    • スプーン
    • ドライバー
    • あまからインスタント  即席しるこ、インスタントみそ汁
  • こども
    • ちいさなおしゃれ グッド・ハウスキーピング誌
    • ずるいうさぎ  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • くすりとからだ / 神経痛とリウマチ
  • あれこれ
    • いとしきもの女性よ  ジョージ・サンダース
    • 誰も生まれないまえから雪は降っていた  まいにちの科学3  中谷宇吉郎
    • フランスもよし日本もよし  澁澤敬一

他、エプロン・メモ、その後の報告、ひとりものの手帖、私の旅行記 など♪

暮しの手帖 第1世紀 62号

暮しの手帖 第1世紀 62号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和36年12月 / 26×18.5 / 232p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • フライパンに火が入った さあ どうしましょう  若い奥さんのために
    • 地金問屋大岡商店  ある日本人の暮し 36
  • すまい
    • 椅子にポケット
    • 6つの棚
    • 家の中のいろんな寸法  自分で家を建てるひとのために 13
    • 造作  日本のすまい 15
  • 料理
    • あたたかくてたっぷりした汁もの
    • おそうざい十二カ月 その29 小島信平  ふくろばす、大根と糸こんにゃくのいため煮、うにごはん、他
    • 一皿のご馳走  常原久彌
  • 服飾
    • 1枚のワイシャツから2枚のエプロン  藤崎智子
  • 買い物
    • ハンガー ただちょっと形がちがうだけで、どれもおなじようなものだとおもっていました、ところが…
    • シンプリシティの型紙をテストしました
    • ガス湯沸かし器をテストする
    • 純毛とはなにか、ダブル巾とはなにか
    • すまいの洗剤
    • いすの帽子・ステンレスのお盆・ふとんをずり落さぬために・こたつの上の旅行
    • いい時計を買いあてるために
    • さけ  外山健三   etc...
  • こども
    • こども・コドモ    
    • しつけについて    
    • 大きい男とちっちゃな妖精  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 目の体操 / くすりとからだ / 肺の読本
  • あれこれ
    • 私の手帖  松田道雄
    • がめつい暮し方
    • ニューヨークの奥さんたち  住吉弘人
    • 税金さまのお通り  澁澤敬一
    • お金さえあれば電気冷蔵庫は買えるが上手な使い方はお金では買えない まいにちの科学4 中谷宇吉郎

他、エプロン・メモ、その後の報告、ひとりものの手帖、私の旅行記 など♪

暮しの手帖 第1世紀 63号

暮しの手帖 第1世紀 63号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和37年2月 / 26×18.5 / 232p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 奇妙な流行  アンプルに入ったのみぐすり  花森安治 風俗時評
    • なぎなたと編み物と  ある日本人の暮し 37
  • すまい
    • 新築アパ6帖台付ガ水駅近  暮しの手帖台所研究室
    • 明るさ  日本のすまい 16  清水一
  • 料理
    • 豚肉の中国ふう揚げ煮  張子敬
    • 野菜コロッケ  千葉千代吉
    • すぐに作れるおいしいおかず12種  豚肉のしょうが焼き、さばどうふ、納豆とうふ、さしみなべ、他
    • おそうざい十二カ月 その30  小島信平  大根とぶりのあら煮、椎茸のたらこあえ、たか菜といかのいりつけ、他
    • なべスープ 一皿のご馳走 2  常原久彌
  • 服飾・手芸
    • インディアンのこどもたち 型紙付き  斎藤公子
    • 失礼ですが あなたのブローチは胸の上で失業しているみたいです
  • 買い物
    • スチームアイロンをテストする
    • 正しいオモチャのえらび方  アラン・ロス
    • 丈夫すぎて困るもの ランドセル
    • 冷凍食品 83品をたべてみて私たちの感じたこと
    • よそはよそでうちはうちだという百貨店
    • 哺乳びんのにおいと目盛りと
    • ステレオの買い方と置き方  浅野勇
  • こども
    • 人工貧乏 しつけについて第2回 こどもよりまず親をしつけなければということ
    • 竜王国へいったおじいさん  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • くすりとからだ / 結膜ろほう症は病気か / 肺の読本
  • あれこれ
    • ハイチの謝肉祭 あの国この国の人たち1  ヘレン・K・ニイルセン
    • もしも百万円もらったら
    • 亭主よ家庭では働くべからず  ラリー・ハックスタイン
    • 江戸っ子とリヨン娘  瀧澤敬一
    • 私の手帖  松田道雄
    • 機械の恋 まいにちの科学5  中谷宇吉郎
    • アラバマ物語  ハーパー・リー

他、エプロン・メモ、その後の報告、ひとりものの手帖、私の旅行記 など♪

暮しの手帖 第1世紀 64号

暮しの手帖 第1世紀 64号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和37年5月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • ちかく引越しをする方に
    • 酒とはなにか  昭和31年7月5日京都地裁の判決理由から
  • すまい
    • 22坪の住い  自分で家をたてる人のために
    • 1年中なにかしら花を咲かせるために
    • 水 日本のすまい 17
  • 料理
    • おいしいワンタンを作りましょう  張子敬
    • スペインふう煮こみ  千葉千代吉
    • ココアのいれ方
    • 梅酒   林小枝子
    • おそうざい十二カ月 その31 小島信平  ふきご飯、もつのみそ煮、なまりの南蛮ふう、ひき肉のあられだんご、他
    • 一口ポークステーキ  一皿のご馳走3  常原久彌
  • 服飾・手芸
    • 赤いカーネーションにそえてお願いを一つ 中年すぎたお母さんに  洋服を着ておしゃれして
    • スカーフを使って美しく
    • ゆかいな子ざる  斉藤公子
  • 買い物
    • 旅行カバン
    • くし
    • マーガリンはおいしくなったでしょうか
    • センタク機に泡はジャマでしょうか 「泡なし洗剤サラット」の広告について
    • インクは国産品で十分です
    • にわか雨のために・名前を印刷する・家庭ボーリング・小さなセンタク板
    • 組立玩具を組み立ててみたら
    • やっと、ましなしょう油つぎが出てきました
    • 新型のタイマー
  • こども
    • 古いセーターで赤ちゃんの遊び着を
    • あなたと酒とこどもと  しつけについて第3回
    • 飛行機にのってきた子ぐま  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 歯の読本 / くすりとからだ
  • あれこれ
    • ビルマの市場で あの国この人たち2  ヘレン・K・ニールセン
    • アメリカの小学校  松山保子
    • ママは何でも知っている  戸塚文子
    • 私の手帖  松田道雄
    • デンマークの養生法   高橋忠雄
    • よろずことわり方指南  いろんな人のいろんな考え
    • えくぼ村日記  瀧澤敬一
    • アラバマ物語第2回

他、エプロン・メモ、ひとりものの手帖、こんなものがほしい など♪

暮しの手帖 第1世紀 65号

暮しの手帖 第1世紀 65号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和37年7月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • バレーボールをやってみませんか  山本隆久
    • 3人と1人と20人のこども  ある日本人の暮し 38
  • すまい・工作
    • 折りたたみ式の網戸をつけました
    • 動く箱 のんびりと大きくて、ただ四角いだけの箱、スウェーデンの子供家具をヒントに
    • センタク機の手入れはこんなふうに
    • 水  日本人のすまい 18  清水一
  • 料理
    • 夏の食卓にさわやかなサラダを つめたい野菜をつめたい器に盛って
    • おそうざい十二カ月 その32  小島信平
    • 中国ふうから揚げ 張子敬
    • コーヒープティング  千葉千代吉
    • 夏は天ぷらの季節です 上手に揚げるコツ
    • 酢キャベツとウインナソーセージ 一皿のご馳走4  常原久彌
    • わが家の評判料理
    • 所変れど変らぬ食物 エジプトはカイロの都に寝て起きて食べて 平野みち
  • 服飾・手芸
    • おぼえていらっしゃる方もきっと多いでしょう  男のひとの真夏の部屋着に
    • 印度の袋
  • 買い物
    • 10円のアイスクリームは大丈夫か
    • 自動トースターをテストする さて1000回焼いてみたら、どうなったでしょうか
    • 明るさを買う道具 電球
    • 防水液 おもったより、らくにできますが…
    • カーテンのうらにレールあり
    • 足の爪切り / 丸型の製氷機 / ハンドシャワー / 糊のいらないアルバム
    • 小もの干し
  • こども
    • こどもをあやまかすな  組写真入選作品  岩崎呉夫
    • 大統領へあてたこどもの手紙
    • うけこたえ しつけについて第4回
    • 妖精のお城  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 放射能の読本 / くすりとからだ
  • あれこれ
    • セビリャの花祭り  あの国この人たち3  ヘレン・K・ニールセン
    • 私の手帖
    • 地球が、どんな形をしているか、まだわからない  相島敏夫
    • 家政婦
    • 悪妻悪夫鑑定法  ひとりものに与える体験的忠告集
    • サービスはだれのために  福島慶子
    • アラバマ物語第3回

他、エプロン・メモ、ひとりものの手帖、こんなものがほしい、今夜のおかず など♪

暮しの手帖 第1世紀 66号

暮しの手帖 第1世紀 66号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和37年9月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • ここにこれがあると便利です
    • 旅行カバンの上手なつめ方
    • 棟梁と妻と息子と  ある日本人の暮し39
    • 掛時計を目の高さに掛けるということ ならびに<船舶用時計>のすすめ  花森安治
  • すまい・工作
    • みんなで輪投げをしましょう
    • 戦前の古い家を作りなおす 自分で家を作る人のために  清水一
    • 釘の打ち方
    • 空気  日本のすまい 19  清水一
  • 料理
    • ぜんまいと豚肉のいため煮 張子敬
    • 牛肉のトマト煮  千葉千代吉
    • おそうざい十二カ月  小島信平  うのはな押し、こいものうにあえ、あじのおろしだき、こんぶと椎茸のうま煮
    • 若どりのバタいためと焼きリンゴ  一皿のご馳走5  常原久彌
  • 服飾・手芸
    • 沖縄の布  柳悦孝
    • ビーズの胸飾りを作りましょう
    • 靴下のたたみ方
  • 買い物
    • 新しいフライパンが出ています
    • 石油コンロをテストする
    • 30円の化粧石けん
    • インスタントコーヒーにはカフェインがどれくらい入っているか
    • アイロン台
    • 風呂の温度をはかる道具  湯温計
    • <ポータブル>という名のセンタク機 日立P-M1形
  • こども
    • あってもなくてもよいもの、全然いらないもの、あっては困るもの  近頃の育児用品について
    • いんちきうらない  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
    • 人が迷惑する礼儀作法  しつけについて第5回
  • 健康
    • かぜ薬 / くすりとからだ / 鼻の読本
  • あれこれ
    • ロンドンの雨 私の絵葉書  高橋忠雄
    • ブエノスアイレスの小鳥  津田正夫
    • こんな新商売はいかが
    • アメリカのペンキ屋さん  角千鶴
    • 日本脳炎のビールスは秋になるとどこへゆくのか  相島敏夫
    • アラバマ物語第4回

他、エプロン・メモ、その後の報告、ひとりものの手帖、こんなものがほしい、今夜のおかず など♪

暮しの手帖 第1世紀 67号

暮しの手帖 第1世紀 67号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和37年12月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • もぐらの歌 ある日本人の暮し 40
  • すまい
    • 空気  日本のすまい20  清水一
  • 料理
    • ドイツふうシチュウ 千葉千代吉
    • おそうざい十二カ月  小島信平
    • 白身の魚の揚げ煮 張子敬
    • 手作りのお菓子の作り方
    • 舌びらめのブドー酒むし  一皿のご馳走6  常原久彌
  • 服飾・手芸・菓子
    • 手作りのよろこび
      • 手作りのプレゼント  ぬいとりのカレンダー、飾りフライパン、はたき人形、クッキー、絵本、他
      • さむい日のために  青いフードラー、袖のある肩かけ、ポケットのある膝かけ、他
      • 店では買えない味 パプコーンおこし、揚げカステラ、ピーナツケーキ、揚げパイ、他
    • ざぶとんの作り方  山崎和三郎
  • 買い物
    • 石油ストーブをテストする  暮しの手帖研究室
    • すくう道具 台所道具の研究
    • 大工道具
    • 1本の針
    • なんでも貼ってやろう
    • ボールとはこういうもの・人も車もボデーはボデー・ソノシートでコーラスを・スラックスをはく日には
    • 味しょう油
  • こども
    • にこらす上人伝  サンタクロースのほんとのお話  ブリアン・バーランド    
    • 君たちは大きくなったらなにになりたいか     
    • ひげのはえた花嫁  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • くすりとからだ / 冷え症の読本
  • あれこれ
    • ストラズブールの冬 私の絵葉書  森井真
    • わが母のふるさと  あの国この人たち4  ヘレン・K・ニールセン
    • アメリカの女の人へ  ラーダ・アジュベー
    • お金を使わずにユカイに遊ぶ法
    • ニューヨークのせんたく屋  松本千恵子
    • クレオパトラの香りをかいで、風も恋をする  まだまだわからないこと  相島敏夫
    • アラバマ物語第5回

他、エプロン・メモ、その後の報告、ひとりものの手帖、こんなものがほしい、今夜のおかず など♪

暮しの手帖 第1世紀 68号

暮しの手帖 第1世紀 68号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和38年2月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 日本のなかのアメリカのなかの日本人  ある日本人の暮し41
    • 歩行免許証  暮しの絵本
    • 大安仏滅
  • すまい・工作
    • 一枚の板    
    • どこへでも動かせる花壇    
    • 土  日本のすまい21  清水一
  • 料理
    • おそうざい十二カ月  小島信平
    • 八宝飯
    • 豚肉とらっきょうのいため合わせ  張子敬
    • マトンを使いましょう
    • かきのチャウダーとスペツリ  一皿のご馳走7  常原久彌
  • 服飾
    • 新しい日常着/ジャンパー ジャンパーをきちんと着た女の子には清潔な美しさがある
  • 買い物
    • ボールペンをテストする
    • スポンジタワシは、どれもおなじでしょうか
    • 即席スープの中味
    • E・E カメラ だまって向けたらぴたりとうつるか
    • こわれないマホーびん
    • ベートーベンの運命とシューベルトの未完成は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • 太陽がいちどに10もかがやいた話 お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 頭脳のよい子を作るために / 顔の体操 / 黄だんの読本 / くすりとからだ / セキの薬
  • あれこれ
    • イエローストーンの温泉 私の絵葉書  小林祐邦
    • スエーデンの深い森の中の工場で  あの国この人たち5  ヘレン・K・ニールセン
    • お母さんが作ったおべんとうが食べたい  秋山ちゑ子
    • こんど生れるときは、男がよいか女のほうがよいか
    • 渡り鳥は、なぜわたる  まだまだわからないこと  相島敏夫
    • アラバマ物語第6回

他、エプロン・メモ、その後の報告、ひとりものの手帖、こんなものがほしい、今夜のおかず など♪

暮しの手帖 第1世紀 69号

暮しの手帖 第1世紀 69号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和38年5月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 野菜を作ってみませんか  ある主婦の記録から
    • 長靴を裏返す
    • 寝台車の上手な乗りかた
  • すまい
    • ステンレス流しの研究 キッチンの研究23
    • 土  日本のすまい22  清水一
  • 料理
    • 厚揚げとたけのこの中国ふう煮こみ 張子敬
    • おそうざい十二カ月  小島信平
    • イチゴのプディング
    • ひき肉のカツレツ  一皿のご馳走8  常原久彌
  • 服飾
    • ショルダーバッグのすすめ
    • ヨーロッパのお土産にもらったエプロン
  • 買い物
    • 灰皿のかたちについて
    • 悲劇の繊維ポリプロピレン
    • わけのわからない乳酸菌飲料
    • 見たところどれも同じように見えるラードですが
    • パフは洗うとダメになるか
    • おむつ用の洗剤を使ってみました
    • チャイコフスキーとメンデルスゾーンのバイオリン協奏曲は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • 保育園はなんのために  松田道雄
    • お魚も鹿もどこへ行ってしまった  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 胃腸薬 / 乳ガンの読本
  • あれこれ
    • スイスの晩春 私の絵葉書  佐藤助庵
    • はるかかなたには リリス・プレスコット伝  花森安治
    • スマートに仲直りする法
    • なぜ、ある職業にだけ「さん」をつけるのだろうか  石川壽美
    • 花は、なぜ咲く  まだまだわからないこと5  相島敏夫
    • アラバマ物語 第7回

他、エプロン・メモ、その後の報告、ひとりものの手帖、こんなものがほしい、今夜のおかず など♪

暮しの手帖 第1世紀 70号

暮しの手帖 第1世紀 70号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和38年7月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 漢文と天ぷらとピアノと  日本人の暮し42
    • お茶でもいれて  花森安治
  • すまい・工作
    • 素人が百二十万円で作ったブロックの家  藤井徹
    • 1枚のベニヤ板でつくる こどものようふくだんす、順々に小さくなっている六つの箱、他
    • 光り  日本のすまい23  清水一
  • 料理
    • 3つのS スープとサラダ、それにもうひとつのSを加えて、夏の食卓におくる、たのしいメニュウ
    • いつまでも忘れられない味  中谷静子
    • あなたの食卓に登場する新しい星たち
    • そら豆と高菜のいため煮 張子敬
    • おそうざい十二カ月  小島信平  やさい揚げ、あじときゅうりのごま酢あえ、白瓜と豚肉のくず仕立て、他
    • クリームスープ・かやくサラダ・ワインゼリー  一皿のご馳走9 常原久彌
  • 服飾・手芸
    • 椅子カバーの色で部屋の感じがかわります
    • ちょっとおしゃれな麦わら帽子
  • 買い物
    • 扇風機をテストする
    • 専門家の使うものにはいいものがあります
    • 中性洗剤はほんとに必要なものでしょうか
    • 新しいアイロン台
    • このタッグが目じるしだとおっしゃいますが  スコッチガードという名の防水加工について
    • 日曜大工さんの新しい兵器
    • コーヒー牛乳
    • 安いからといって日本製の腕時計をバカにしてはいけません
    • キリ吹き、といっても、ピンからキリまでございます
    • 紙皿アルミ皿ポリスチレン皿
    • ヴィヴァルディの<四季>とシュトラウスのウィンナ・ワルツは、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • アリと蚊をたすけた天女の子  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • くすりとからだ / 水虫の読本
  • あれこれ
    • ボンベイのせんたく工場  私の絵葉書  鵜飼正直
    • ど忘れ物を防ぐ法
    • グランプリへ40年の道  碧川道夫
    • カミナリはどうしてできるのか  まだまだわからないこと  相島敏夫
    • アラバマ物語第8回

他、エプロン・メモ、ひとりものの手帖、こんなものがほしい、今夜のおかず、私の手帖 など♪

暮しの手帖 第1世紀 71号

暮しの手帖 第1世紀 71号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和38年9月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 走れ新ちゃん  ある日本人の暮し43
    • お茶でもいれて  花森安治
  • すまい
    • 座ぶとんで部屋の感じがかわります
    • つい忘れがちなこと まちがいやすいこと  自分で家を建てるひとのために16  清水一
    • 光り  日本のすまい24  清水一
  • 料理
    • いちばんぜいたくな昼食  そのおべんとうには、おむすびなんかどうでしょうか
    • 赤飯をふかす三つの方法
    • 秋のメニュウ  常原久彌
    • 豚肉のしょう油いため  張子敬
    • おそうざい十二カ月  小島信平
    • わが家の評判料理
    • ロールドビーフとツィン・サラダと浮き島と 一皿のご馳走10  常原久彌
  • 服飾
    • 一枚の布で作る帽子  伏見千瑞子
    • カカトが高いから美しいのではありません
  • 買い物
    • ベビー石けんをテストする
    • 家庭用の接着テープ
    • おろしはたべたし おろしたくはなし 大根おろしを手早くらくに作る道具はないものでしょうか
    • だっこバンドは赤ちゃんにいいか悪いか
    • ノーランと11人の仲間
    • ぜんぶ自動で切りかわるというけれど  シャープのせんたく機
    • ショパンのワルツ集は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • すずめのくれたひょうたんのたね  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • ちょっと疲れたときに / 小児マヒの読本
  • あれこれ
    • 日本紀行その1 神戸
    • 巴里のノミの市 私の絵葉書  阿藤明秋
    • 夢の内閣成立す
    • マッチかライターか  ああいえばこう・こういえばああ
    • 幸福でしかたがない主婦の告白  ラリー・ハックスタイン
    • 太陽はなぜ熱いのか  まだまだわからないこと7  相島敏夫
    • アラバマ物語 最終回

他、エプロン・メモ、ひとりものの手帖、こんなものがほしい、今夜のおかず、私の手帖 など♪

暮しの手帖 第1世紀 72号

暮しの手帖 第1世紀 72号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和38年12月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • なぜ男ものは大きく 女ものは小さいのか
    • 京の友ぜんや  (友禅)  ある日本人の暮し 44
    • 男の好きな食べもの・女の好きな食べもの
    • スポンサーの責任  お茶でも入れて  花森安治
  • すまい・工作
    • ベッド以外にも毛布の使いみちはいろいろあります
    • 手作りの額ぶち
    • 35坪の土地に25坪の家を建てる  大熊喜英
    • 動物   日本のすまい 25  清水一
  • 料理
    • きんとんはだれにでも作れます  中江百合
    • おやつにも朝ご飯にも (ピーナツ入りのドーナツ)  高橋文子
    • すぶた  張子敬
    • 2つのカツレツ
    • いろいろのグラタン  一皿のご馳走  常原久彌
    • おそうざい十二カ月  小島信平  さつまいもとブリのアラ煮、白菜のしのだなべ、豚肉入りすいとん、他
  • 服飾
    • 布で作ったバッグ
    • ほそすぎるスラックス
  • 買い物
    • あぶないフィッシュソーセージ
    • 手袋をお買いになるまえに
    • ご飯むしはどれがよいか
    • ハイトップはほんとうに2倍もつか
    • おいしくない即席ご飯
  • こども
    • 粉屋のハンスとねこのお城  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
    • お母さんの手紙  松田道雄
  • 健康
    • やけどの読本
  • あれこれ
    • 山のむこうの町 日本紀行その2 飛騨高山
    • かぶ堀り  組写真入選作品  山中三平
    • 初冬のナイヤガラ  私の絵葉書  石山俊次
    • こたつかストーブか  ああいえばこう・こういえばああ
    • 郵便は何日でとどくか
    • なぜ私たちは風邪をひくか  まだまだわからないこと 8  相島敏夫
    • イヴォンヌ  瀧澤敬一

他、エプロン・メモ、今夜のおかず、私の手帖、ひとりものの手帖 など♪

暮しの手帖 第1世紀 73号

暮しの手帖 第1世紀 73号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
幸田侑三*装画
暮しの手帖社
昭和39年2月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 朝ごはんをたべてこない子供たち
    • お茶でも入れて 4  花森安治
    • 日本人のきらいな食べもの  約4千人の回答から
  • すまい
    • 小住宅設計12人集
    • きらいな家すきな家 1  清水一
  • 料理
    • さあお茶にしましょう
    • 紅焼魚  フォンショゥイ  張子敬
    • 日本のうどんを外国風にたべる
    • おいしい塩辛が簡単にできます
    • 一皿のご馳走  常原久彌  ムニエルいろいろ、野菜のポタージュ、フレンチトースト
    • おそうざい十二カ月  小島信平  かに入りとうふの吉野汁、豚と水菜のからしあえ、くじらの田舎煮、他
  • 服飾
    • ジンベイ
  • 買い物
    • トランジスター時計をテストする
    • 寒暖計のすすめ
    • へんてこりんな炊事手袋 / 炊事手袋はどれもおなじではありません
    • 全身鏡と三面鏡
    • いまハンカチを何枚おもちですか
    • あなたのセンタク機は修理できるだろうか
    • ベルリオーズの<幻想交響曲>はどの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • おじいさんをだました赤ギツネ  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 前立腺の読本
  • あれこれ
    • 雪と土と星の町 日本紀行その3 札幌
    • ちょっとした不注意でせっかくの録音テープがダメになります
    • イングランドの田舎家  私の絵葉書  中戸弘之
    • ふくろか ふろしきか  ああいえばこう・こういえばああ
    • 第二次夢の内閣

他、エプロン・メモ、今夜のおかず、私の手帖、こんなものがほしい・こんなふうにどうぞ など♪

暮しの手帖 第1世紀 74号

暮しの手帖 第1世紀 74号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和39年5月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 有料道路をタダにするのはもうすこし先にのばして
    • どうぞおしずかに
    • 朝ごはんを学校でたべるこどもたち / 朝ごはんを食べていないこどもは、日本中どこにもいる
    • おじいさん多忙  ある日本人の暮し
    • 朝よ、かがやけ
    • お茶でも入れて 5  花森安治
  • すまい・工作
    • ちいさなはな    
    • 糸巻きを使って    
    • きらいな家すきな家 2  清水一
  • 料理
    • 塩昆布を煮てみましょう
    • 八宝辣醤  ばあぼうらあじゃん  戦美樸
    • チキン・フリカッセとかにサラダ  一皿のご馳走  常原久彌
    • おそうざい十二カ月  小島信平  たけのこのつけ焼き、いわしの甘酢いり煮、とうふのスープ仕立て、他
  • 服飾
    • だれにでもかんたんに作れるしゃれたベレー  安藤淑子    
    • もめんの上着  桑澤洋子
  • 買い物
    • 電気ミシンをテストする
    • トイレットペーパー
    • おかしなおかしなねだん
    • 1口のガスコンロをテストする
    • 洋服ブラシはなにを買ったらよいか
    • 即席カレーをたべくらべる
    • バッハの<組曲第二番>は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • 牧場をあらす二ひきのオオカミ  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 突如としてすさまじい腹痛におそわれたら
  • あれこれ
    • ポトマックの桜  私の絵葉書  中田公
    • 野球入門  山内以九士
    • 亭主に一言、女房に一言
    • 恋に生き、芝居に生き  東山千栄子

他、エプロン・メモ、今夜のおかず、私の手帖、ひとりものの手帖 など♪

暮しの手帖 第1世紀 75号

暮しの手帖 第1世紀 75号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和39年7月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 夏の日をたのしく
    • 顔を洗いましょう  中村敏郎
    • ちょっと風変りなアイスティ
    • 花ござ
    • ゆかたで作ったムウムウふうの部屋着
    • 爽快な真夏のすき焼き
    • ショートパンツのすすめ
    • 中国ふうおひたし  戦美樸
  • 暮し
    • 歩きましょう  猪飼道夫
    • 床の上にはいつくばる時代はすぎました
    • 電気冷蔵庫の上手なつかいかた
    • お茶でも入れて 6  花森安治
  • すまい
    • きらいな家 すきな家 3  清水一
  • 料理
    • 松江の食べ物  漢東種一郎
    • 虹マスのフライとグリンアスパラ  一皿のご馳走  常原久彌
    • おそうざい十二カ月  小島信平  焼きなすのそぼろあんかけ、とうがんととりの吉野汁、にしん昆布、他
  • 買い物
    • 電気カミソリをテストする
    • コーモリ傘
    • 製氷皿のえらび方
    • 三角定規
    • ちょっとへんなもの2つ  シューカラリング、カラーエッグ
    • 即席うどんそば
    • ラフマニノフの<ピアノ協奏曲第二番>は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • 小箱におしこめられたびんぼう神  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • こどものタバコをやめさせるのに親はどうしたらよいか / 精神分裂病とノイローゼの読本
  • あれこれ
    • 水の町 日本紀行その2 松江
    • ポートサイドの物売り舟  私の絵葉書  G・ローレンス
    • 小市民の歌  西村秀治
    • 二年ごしの将棋  羽田文子
    • いとしのスーザン  親里夏江
    • 親に一言、子に一言
    • デブかヤセッポか  ああいえばこう・こういえばああ
    • ローマ案内  吉浦盛純

他、エプロン・メモ、今夜のおかず、私の手帖、こんなものがほしい・こんなふうにどうぞ など♪

暮しの手帖 第1世紀 76号

暮しの手帖 第1世紀 76号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和39年9月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • コマーシャル王女とライトマン王子の物語  ある日本人の暮し46
    • このまえ掃除したのは いつかしら
    • よじのぼりたがるくせ 日本人なくてななくせ その1  笠信太郎
    • ネジのゆるんだオリンピック お茶でも入れて7  花森安治
    • ソマリアに暮らして  石川美佐子
  • すまい・工作
    • 飾り棚  自分で作るよろこび
    • 2分の1坪を使って
    • きらいな家すきな家 第4回  清水一
  • 料理
    • 魚のみそ漬を作りましょう  木村義晴
    • コロッケは、ほんとはとてもおいしい
    • 揚げ豆腐と野菜のしょう油いため  戦美樸
    • おそうざい十二カ月  小島信平
    • いろんな国のいろんな朝ごはん
    • 食べ物ありてこの世は愉し  中村研一
  • 服飾
    • もっと美しく着るために  花森安治
  • 買い物
    • スライド映写機をテストする
    • 砂糖ひとつを
    • プリンの素をたべくらべる
    • 電気冷蔵庫の自動霜取装置をくらべる
    • 砂時計はあてになるか
    • 煮干しの歌
    • 椅子
    • ハイドンの<時計交響曲>は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • 森の妖精といじわるばあさん  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • あれこれ
    • ロマンチック・ロードとチロールの三つの峠  高橋忠雄
    • 真昼のルクサンブール公園 私の絵葉書  伊吹◇三
    • 父親の役割り アラバマ物語のアティカスの場合  秋山ちえ子
    • ムシャクシャしたときにはどうするか
    • 汽車かバス  ああいえばこう・こういえばああ

他、エプロン・メモ、こんなものがほしい、今夜のおかず、だれかに一言 など♪

暮しの手帖 第1世紀 77号

暮しの手帖 第1世紀 77号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和39年12月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 塩鮭の唄
    • バス団地
    • まいどおおきに  大阪人の買い方と売り方
    • 国鉄総裁石田禮助さんに  お茶でも入れて8  花森安治
    • 手をつなぎたがらぬくせ  日本人なくてななくせ その2  笠信太郎
  • すまい
    • きらいな家すきな家 第5回  清水一
  • 料理
    • いなかじるこの作り方
    • 天火なしで作るとりのむしやき  戦美樸
    • おそうざい十二カ月  小島信平
    • 茶わんむしをおいしく作るには  木村義晴
    • パーティのメニュウ  一皿のご馳走15   常原久彌
  • 服飾
    • おもいきりふとい糸で おもいきりあらっぽいタッチで セーター
    • 南京玉(ビーズ)の首飾り
  • 買い物
    • 男の靴をテストする
    • プチナイフを上手に使いましょう
    • ふだんつい買いそびれているものをこの年の暮にはおもいきって
    • 電気あんか9種をテストする
    • ナイロン靴下はもう百五十円ので十分です
    • ちいさなナベの3つの話題
    • ドボルザークの交響曲<新世界より>は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • 南の島の物語 お母さまが読んで聞かせるお話   富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 救急箱の中味 / 筋肉の読本
  • あれこれ
    • シャトルの少女聖歌隊 私の絵葉書  森岡俊夫
    • 東京府立第六高等女学校  丸山丈作

他、エプロン・メモ、その後の報告、こんなものがほしい、今夜のおかず、私の手帖、だれかに一言 など♪

暮しの手帖 第1世紀 78号

暮しの手帖 第1世紀 78号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和40年2月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • もっと脂肪を、もっともっと脂肪を  しかし油ならなんでもいいというわけではありません
    • お互いの年令を10才引き下げよう  お茶でも入れて9  花森安治
    • 物をやりたがるくせ 日本人なくてななくせ その3  笠信太郎
  • すまい・工作
    • ふすま 
    • 大きくしまえて、すぐ作れる卓  リチャード・ラトレッジ
    • 日本でいちばん高い建物  きらいな家すきな家6  清水一
  • 料理
    • カットマカロニのすすめ
    • 白菜いため
    • おそうざい十二カ月  小島信平
    • ビーフステーキ  一皿のご馳走16   常原久彌
  • 服飾
    • 紐のないエプロン  増田一子
  • 買い物
    • まんまと高いものを買わされています
    • ガス釜をテストする
    • ヘルスメーターの検定印はあてにならない
    • 丈夫な茶こし弱い茶こし
    • ちびた鉛筆
    • このごろのメーカーは、すこいヘンだ
    • 入学祝いに上げる品は、よほどしっかり考えないと
    • ブラームスの第一交響曲は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • 森の妖精にもらったバラの花  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 慢性腎炎については患者にも医者にも考えちがいがある
  • あれこれ
    • 昨日のない町  日本紀行その5 豊橋
    • 早春のニューヨーク 私の絵葉書  篠邊次郎
    • 世界の人形
    • わたしも字が書ける  宮城県立盲学校で
    • 雑巾  幸田文 装画(小倉遊亀)

他、エプロン・メモ、こんなものがほしい、今夜のおかず、私の手帖、だれかに一言 など♪

暮しの手帖 第1世紀 79号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和40年5月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out
  • 暮し
    • 本日開業休業  ある日本人の暮し47
    • お茶でも入れて10  花森安治
    • 近道をしたがるくせ  日本人なくてななくせ その4  笠信太郎
  • すまい・工作
    • 1枚の布が部屋の感じを変える
    • プレファブのすまい  清水一
    • 飾りばこ  有合せの材料で誰にでも作れる
    • きらいな家すきな家 第7回  清水一
  • 料理
    • いちごのババロア
    • たまごのサンドイッチ
    • 水ようかん  山下武夫
    • 中国ふうおそうざい  戦美樸
    • おそうざい十二カ月  小島信平
  • 服飾
    • まるでサーカス  このごろの小さい女の子の下着
  • 買い物
    • 脱水機つきセンタク機をテストする
    • あなたも電気器具の故障が診断できます
    • 太陽熱利用温水器
    • 肉料理のカン詰をたべくらべる
    • 掘出しものというほどでもないけれど
    • ビニールのストローには鉛の出るものがある
    • ベートーベンの<皇帝>協奏曲は、どの盤を買ったらいいでしょうか
  • こども
    • ひかりさんと春風くん  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 手術
  • あれこれ
    • ロンドンの朝 私の絵葉書  溝口一雄
    • 朝のあいさつ
    • それでも、私たちは働くことをやめない  奥さんも働く家庭がだんだんふえています
    • 不渡手形  高橋小夜子
    • ひのえうま・ばんざい
    • アルフレッド・ハウゼに学んだもの  石井好子
    • ひとりぽっちで飛んだ赤道の空と海と  ジョーン・メリアム

他、エプロン・メモ、こんなものがほしい、今夜のおかず、私の手帖、ちいさな手帖 など♪

暮しの手帖 第1世紀 80号

暮しの手帖 第1世紀 80号

大橋鎮子 *編集及発行者
花森安治 *表紙*装画
暮しの手帖社
昭和40年7月 / 26×18.5 / 236p
ソフトカバー

sorry... sold out

新しい17頁  中みは読んでのおたのしみ

  • 暮し
    • お母さまの共かせぎは是か非か
    • うそいつわりを見のがすくせ  日本人なくてななくせ その5  笠信太郎
  • すまい
    • 使いやすい台所
    • すきな家きらいな家 第8回  清水一
  • 料理
    • 牛肉料理三皿  千葉千代吉
    • 揚げ魚のいため煮  戦美樸
    • おそうざい十二カ月  小島信平
  • 服飾
    • ショートカットのすすめ  マヤ片岡
    • レインスカート
  • 買い物
    • 電気冷蔵庫をテストする
    • トマト
    • ランニングシャツはご近所の洋品店でお買い求め下さい
    • セイコーとシチズンの[反省]
    • アイスクリームの素で作ったアイスクリーム
    • ハイドンの<ひばり>とモーツァルトのクラリネット五重奏はどの盤を買ったらよいか
    • 即席たんめんはどれがおいしいか
  • こども
    • 遠い国のみえる銀の皿  お母さまが読んで聞かせるお話  富本一枝・藤城清治
  • 健康
    • 輸血と血液型
  • あれこれ
    • 合羽橋 日本紀行その6 東京
    • チューリッヒのカーニバル  私の絵葉書  佐々木亨
    • 写真はだれにで上手にとれる、そのコツ
    • 女ひとりアメリカで働く  松本千恵子
    • ブエノスアイレス案内  津田正夫

他、エプロン・メモ、その後の報告、こんなものがほしい、今夜のおかず、私の手帖 など♪

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む