たべるトンちゃん

たべるトンちゃん

よるひるプロ / 復刻版
初山滋 *著
平成17年10月初版 / 函 27.5×19 / 68p
ハードカバー
[ 商品番号 N゜sf15-19-y ]
★帯文:皆川明さん

shopへ行く

初山滋さんがお話も版画も手掛け、昭和12年のクリスマスに金蘭社より上梓された、遊び心溢れる豪華絵本の復刻版(よるひるプロ版)です♪

“たべもの を たべられる とき が いちばん すき”な豚のトンちゃん…お団子、おでん、お菓子、お庭のごみ、果ては石炭やガソリンまで、なんでも食べてしまいます!

ちょこまかと描かれたトンちゃんのかわいらしいイラストも必見ですが、目が釘付けになるのは、旧仮名遣いで綴られた自由な文章!
文の最後に不思議な擬音が織り交ぜられていて、最初に見た時はなんだろう?と思ったのですが、よくよく見ると、文が台詞になっていて、文の最後の擬音は、その台詞の主を表しているようです。
例えば、トンちゃんの台詞の後は「ビィー」、トンちゃんの飼い主?の女の子の台詞の後は「ニャー」、台詞の主は版画でシルエットも添えられています♪

そのリズムに気が付くと…おしゃべりしているのは、トンちゃんと女の子だけではありません!ストーブ、猫、バケツ、鶏、ボール、犬、ラヂオ、おでんやさん、汽車 etc... 登場するものみんながおしゃべりしていて、それはそれは不思議な世界!こんな奇想天外な発想、面白すぎます♪

しかも、文は、縦、横、斜め、V字などこれまた自由過ぎるデザインで配置され、ページを彩るイラスト・彩色と見事に呼応していて、そのグラフィカルな感覚は、今見てもとても新鮮!

扉ページの「あけてごらん」をめくると現れる、トンちゃんとみんなが舞踏会をしているような上質紙のカラーページのイラストもファンタジックで素晴らしいです:*・゜

ちなみに…
よるひるプロ版には、息子さんである初山斗さんのあとがきが印刷された付録の冊子が付いています(マイペースで、絵を描くのが大好きで、いたずら好き... 初山滋さんのお茶目なお人柄が伝わってきます♪)。
そして、こちらの復刻版の奥付は付録の冊子に印刷されていて、本体は初版当時のままという凝りよう!函、背の箔押し、紙質、カラーページの淡い色合い、検印まで忠実に再現されていますよ♪

衝撃のラストも含め、一度見たら忘れられない絵本です!
どうぞご堪能ください:*・゜

よるひるプロ版の函の表紙
よるひるプロ版の函の表紙(帯がかかっている状態)です♪

Information

ただいま流通中です >2018年10月現在

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む