Fedor, ヒョードル

Fedor, ヒョードル

大森◇佑子 * 岡尾美代子 *著
高橋ヨーコ * 藤田慎一郎(パン)*写真
菊地敦巳 / ブルーマーク *ブックデザイン
アスコム
2005.3 初版 / 20×15 / 48p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf35-1-3 ]

shopへ行く

大森◇佑子さんと岡尾美代子さんが、ロシアのハバロフスクへ.:*・゜
旅のテーマは「パン」ということで、耳あてやバッグなど、いろいろなパンがプリントされたユニークな小物を用いたファッションページや、街角のパン屋さん(ケーキ屋さん?)のショーケース、食料品店の素朴なパンの棚、 おばあさんのお家のキッチンや食器棚のスナップ、街角のスナップ、 ロシアのパンがずらっと紹介されたコーナー etc... ノスタルジックで端正で、遊び心いっぱいのおとぎの国のようなロシアが愉しめます♪
ものすごく凝った成形のパンや 懐かしいビスケットのように文字と飾り模様が型押しされた長方形のパン、 壁紙やカーテン、調理道具をかけておくフックなど、なんだかいちいち気になってしまう眺め心地です!

他、「いつものパン」として対談、「とくべつパン」として、フルーツサンドやフレンチトーストが紹介されたコーナー、“オカ吉”君と“モリ吉”君( ! )が主人公の童話「こぐまワインをのむ」なども♪

また、2004年春から秋にかけてパリのカルティエ美術財団で開催された 「パン・クチュール展」をエドツワキさんがレポートしてくれたコーナーもあります!
どうぞご堪能ください.:*・゜

Information

出版社品切れ または絶版 となっています >2018年4月現在

つぶつぶ

つぶつぶ

岡尾美代子 *集
羽金知美 *撮
塩川いづみ *絵
ホンマタカシ *文
菊地敦己 *編
BOOK PEAK / 500部限定
2012 初版 / 18.5×13 / 32p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf35-1-9 ]

sorry... sold out

“道で拾ったゴミも 高価なアンティークも一様に、猪熊にとって美しい物や愛おしい物が、暮らしのなかで自然と集まった”
…画家・猪熊弦一郎さんのそんな魅力的なコレクションの中から、岡尾美代子さんが気になる“物”をセレクト・スタイリング、ホンマタカシさん撮影の写真と共に展観された展覧会「物物」と 同タイトルの書籍の刊行を記念して、南青山の「UTRECHT / NOW IDeA / aMoule」で開かれた小さな展覧会「つぶつぶ」。

「つぶつぶ」は、“猪熊さんへの尊敬を込めて”、岡尾美代子さんが蒐めた「物」が展示されたオマージュのような展覧会で、こちらは、その「つぶつぶ」展に併せ上梓された 500部限定の ZINE です!

おおもとの展覧会「物物」に対して、「つぶつぶ」というタイトルもかわいらしいですが、御本の大きさも小粒でかわいい♪

岡尾美代子さんの愛おしいものたちを 撮影されたのは羽金知美さん、編集は菊地敦己さん、そして、ホンマタカシさんはこちらでは巻末で文章を寄せてらっしゃいます♪
塩川いづみさんがひと品ひと品に寄せられたドローイングもとても素敵で、美しく潔い佇まいの中に 絶妙に親しみと友愛が溶け合ったような岡尾さんの魅力が、ナイショをこっそり教えてもらうような距離感で伝わってくるような1册です!
どうぞご堪能ください.:*・゜

Information

出版社品切れ または絶版 となっています >2018年4月現在

『物物』は、流通中です。

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む