アルネのつくり方「アルネのつくり方の付録」付き

アルネのつくり方「アルネのつくり方の付録」付き

大橋歩 *発行*編集人
イオグラフィック / Arne 別冊
2010.3 / 24.5×18.5 / 本誌72p 付録32p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-m ]

shopへ行く
  • 一人でつくる雑誌は36頁が精一杯の1号でした。
  • 「アルネ」をつくることにしたこと。面白い仕事をしたかった。
  • ヒントになったスクラップブック。どんなのをどんな風に貼っているかというと…。
  • つくりたい内容をはっきりさせることが大事と思った。
  • 「アルネ」はデンマークのプロダクトデザイナーのアルネヤコブセンから。
    • '70年代に購入したフォーク6本、スプーン6本が美しい形の基本。
  • メインの記事を決める。
  • 「アルネ」で使用していたデジタルカメラです。プロ用ではありません。
  • 編集はやりやすい方法で。まず手づくりのダミー本をつくる。
  • 雑誌だってデザインはとっても大事。
    • 細山田デザイン事務所にお願いできたことは「アルネ」発行のささえだった。
  • 「アルネ」が出せたのは、1号に広告をくださったのもとても大きかった。
  • 販売をするにはどうすればよいのか。とてもむつかしい大問題。
  • 着るものを見せる。スタイリストさんにお願いできないので、服は自分のものが主になる。
  • クッキングは知人にたのむ。
  • 私がつくる料理の頁は全部自宅の台所で。
  • 「アルネ」発行の7年半の間の仕事場です。
  • 裏表紙を表4と呼びます。「アルネ」は自社のホームページの広告。
  • 付録のアルネのつくり方
  • アルネのつくり方の付録
    • TEA POT Kyusu
    • 庖丁・料理道具の老舗 「有次」
    • 夏のスカーフ
    • 「ドラゴンフライカフェ」でのお三時。モンキーブレッド / 月桂樹のパウンドケーキ
    • 神戸の好きなお店3軒。
    • 「大人の男のおしゃれ」 羽本憲一さん。
    • 手さげバッグが好き。
    • 大人のチョコレート
    • フーッ ワンピース / あーあ ワンピース
    • ひつまぶし / 炒めめし

三重県へ Arne 別冊

三重県へ Arne 別冊

イオグラフィック
2009.10 / 24.5×18.5 / 56p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-e1 ]

sorry... sold out
  • 内田鋼一さん
    • 抽象の現代美術作品をつくられるし、料理屋のとてもオーソドックスな器もつくられる。
  • 桑名を歩いてみる。 / 桑名のおいしい。
  • 四日に市がたったから四日市です。
  • 四日市の「メリーゴーランド」に増田喜昭さんを訪ねる。 
    • メリーゴーランドとぼく 荒井良二さん
  • 津にはとてもすてきなカフェがあります。「カフェ シマダ輪店」「pelican+cafe」 etc...
  • 津の洋食屋さんは歴史があります。「東洋軒」「中津軒」
  • おいしいところ いろいろ
  • 伊勢型紙資料館、伊勢木綿、松阪もめん
  • 松阪もすてき。おすすめの「カフェトミヤマ」です。
  • 「きりん屋」のおいしいパン。
  • 関町の「而今禾」を訪ねる。
  • 「ギャラリーやまほん」と「カフェノカ」へ。
  • etc...

Arne アルネ・もう1回

Arne アルネ・もう1回

イオグラフィック
2016.9 / 24.5×18.5 / 56p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-e2 ]

shopへ行く
  • Wij Zijn 17 Johan van der Keuken Sixth edition 2015
  • 杉山早陽子さんの和菓子
  • 小野塚秋良さんの CABANE de ZUCCa WATCH は『the 20th』♪
  • 「カラスの考え方」 村上春樹
  • BARBER HIGUCHI の仕事
  • 31センチ以上必要。
    ガン治療等医療用子供ウィッグの髪提供を決めたNさん。あと5センチ伸びるのを待つ。
  • 代官山小川軒のケーキやレイズンウイッチは信頼の正しいおいしさ。
  • ちょっとだけ日持ちのするすごーくおいしいお菓子のおみやげ。
  • 大人のバースデーケーキ、いつも好きなケーキでもうれしい。
  • イギリス製(MADE in England)スタンダードな形でありながら信頼できるつくり。
  • ダニエラ グレジスのパーリャバッグはスペイン・マヨルカ島の村のみなさんがつくっています。
  • かわいい内田万里さん
  • '17SS 『a a.』はじめます。
  • わたしのだいじ

大人のおしゃれ 春と夏 '09 Arne Books

大人のおしゃれ 春と夏 '09 Arne Books

イオグラフィック
2009.4 / 24.5×18.5 / 56p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f1 ]

shopへ行く
  • ジュエリーデザイナーの白井多恵子さんの服は着心地よいがモットー。
    • 若い頃からおしゃれすることを重ねてこられたから。
  • 横尾光子さんと椎名みどりさんの「クロロ」の服がスタート。
  • ヘアスタイルは大事よ。増田和子さんにおしゃれの大事なことを聞く。
    • 土器典美さん、鵜飼弘子さん、藤井和子さん
  • やっぱり靴は大事よ。
    • オリーブ、アンアン、ギンザの編集長をしていた淀川美代子さんのここ数年の靴。
    • カフェ「横尾」の横尾光子さんに初めて会った時の靴が印象的だった。
  • ずーっと変らずすてきな人。堀井和子さんのおしゃれ
  • 吉村眸さんのおしゃれ
  • もたいまさこさんとコムデギャルソン コムデギャルソン
  • zucca のブラウスを好きな理由。
  • 初夏からの私の定番は色シャツ / お出かけ着は赤い水玉模様
  • 黒いパンツと着る黒白縞シャツ / ジャケット下、ブラウス下、Tシャツ重ねて
  • 小倉充子さんの江戸スピリットな浴衣
  • 栗原はる子さんのコーディネイトはアンティークのアクセサリーで決める。
  • etc...

大人のおしゃれ 2 秋と冬 '10~'11 Arne Books

大人のおしゃれ 2 秋と冬 '10~'11 Arne Books

イオグラフィック
2010.9 / 24.5×18.5 / 57p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f2 ]

shopへ行く
  • 森脇ひろみさんの服。
  • 「かもめ食堂」から始まった5本の映画
    • 「めがね」「プール」「トイレット」「マザーウォーター」のスタイリングをされた堀越絹衣さんと仲良しのもたいまさこさんに、衣装のお話を聞く。
  • コムデギャルソン コムデギャルソンの大人も着る秋からの服。
  • 若い人が好きな zucca には大人っぽい服がたくさんあるこの秋冬。
  • 淀川美代子さんのバッグ2つ。
  • 私のバッグ。
  • 今年の『あかね会』のストール。
  • 『タクルタートル』の米田禎子さんの着るものの楽しみ方。
  • ダニエラグレジスさんの5つのデニム。
  • 今年の『クロロ』はとても横尾さんらしい。
  • くつくつくつくつ、大人の靴。
  • etc...

大人のおしゃれ 3 春と夏 '11 Arne Books

大人のおしゃれ 3 春と夏 '11 Arne Books

イオグラフィック
2011.3 / 24.5×18.5 / 55p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f3 ]

sorry... sold out
  • Once upon a time テンダーボタン
  • 梅原和香さんのお洋服。
  • 淀川美代子さんの真珠。
  • 堀越絹衣さんに選んでもらったコムデギャルソン・コムデギャルソンの服。
  • 岡尾美代子さんに選んでもらった zucca の服。
  • 我妻マリさんの益子の生活。
  • ダニエラ グレジスさんから頂いたものについてくるうれしいおまけ。
  • 皆川明さんの『ミナ ぺルホネン』を着ている引田かおりさん。
  • 『a. 』のワンピースをもたいまさこさんに着てもらう。
  • 吉本由美さんが行く。
  • etc...

大人のおしゃれ 4 秋と冬 '11~'12 Arne Books

大人のおしゃれ 4 秋と冬 '11~'12 Arne Books

イオグラフィック
2011.9 / 24.5×18.5 / 56p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f4 ]

shopへ行く
  • Once upon a time 元気になれるジャケット
  • パリにお住いの高山美奈さんのおしゃれ。
  • 小林恵さんのアクセサリーは大きくてダイナミック。
  • Shino さんのチョーカーがすてき。プラハでつくられているビーズのアクセサリーです。
  • コムデギャルソン・コムデギャルソンのジャケット。
  • 安井くまのさんのとってもいい服と靴です。
  • おしゃれな人は靴が好き。
  • いいものはやっぱりいい。淀川美代子さんのこの冬のコートはムートン。
  • 『zucca』をやめてしまった小野塚秋良さんのお話。
  • ストラップシューズ。
  • etc...

大人のおしゃれ 5 春と夏 '12 Arne Books

大人のおしゃれ 5 春と夏 '12 Arne Books

イオグラフィック
2012.3 / 24.5×18.5 / 56p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f5 ]

shopへ行く
  • 雨堤直子さんの大人の服。
  • コム デ ギャルソン・コム デ ギャルソンの服。
  • 自分らしい服が一番!
    • 高橋みどりさん、江面旨美さん、羽木千晶さん、淀川美代子さん。
  • 廣田理子さんのガラスのアクセサリー。
  • ロンドンのエッグの服。
  • 「ダニエラ グレジス」デザイナー ダニエラさんが京都でお買物。
  • 『ほぼ日+a. 』の春夏は紺色を着るがテーマ。
  • ちょっとなつかしいに傾く春夏の服 『a. 』。
  • 昔履いてたいい靴が今また新しい。
  • エントアンのニューストラップシューズ。
  • etc...

大人のおしゃれ 6 秋と冬 '12~'13 Arne Books

大人のおしゃれ 6 秋と冬 '12~'13 Arne Books

イオグラフィック
2012.9 / 24.5×18.5 / 56p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f6 ]

shopへ行く
  • 辻和美さんのおしゃれは仕事のPOWER源でもあるみたい。
  • 大人の着物。
    • 木島直美さん、木村環さんの着物と帯と。
    • 鶴田真由さんに着てもらったマルとシマの着物。
  • ヘアースタイルでおしゃれ度が見える。
    • 金塚晴子さん、竹崎万梨子さん、小代美穂さん、小林かおりさん、吉田悦子さん、伊藤まさこさん。
  • コム デ ギャルソン・コム デ ギャルソンの新しい服を、手持ちの服と着る。
  • ニュアンスのシンプルでいい服。
  • 滝本玲子さんはずいぶん前からダニエラ グレジスが好き。
  • いいもの。田村さんのカトラリー。
  • いいくつ。
    • 櫻井義浩さんの『エントアン』のブーツ、嶋村丈二さんの『コミュニケ』のワンストラップ。
  • 『ほぼ日』さんとでつくる。新しくメンズウェアは『A.』
  • etc...

大人のおしゃれ 7 春と夏 '13 Arne Books

大人のおしゃれ 7 春と夏 '13 Arne Books

イオグラフィック
2013.3 / 24.5×18.5 / 57p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f7 ]

sorry... sold out
  • 首飾り 変形バロックパール
  • おしゃれな大人の着方。羊毛作家 竹崎万梨子さん。
  • コムデギャルソン コムデギャルソンの春夏服。
  • 和田隆さんのジュエリー『サークルとぐるぐる』。
  • これがあれば今年もいい春夏になる。
    • ブルーのブラウス。赤と紺のブラウス。アンティパストの靴下。
  • 京都の『ミナ ぺルホネン』には、ほんとにちょうちょが飛んでるような光の中に、ていねいにつくられたお洋服がありました。
  • 京都の中古マンションの部屋を京都の建築家 木島徹さんにつくり直してもらった。
  • 京都の好きな店『ミナ ぺルホネンのピース』。
  • ほぼ日+ a. と A. 。
  • A. の春夏服を目黒クラスカの大熊さんに着てもらう。
  • もたいまさこさんに着てもらう a. 。
  • etc...

大人のおしゃれ 8 秋と冬 '13~'14 Arne Books

大人のおしゃれ 8 秋と冬 '13~'14 Arne Books

イオグラフィック
2013.9 / 24.5×18.5 / 57p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f8 ]

sorry... sold out
  • 平編みジャケット ダニエラ グレジス
  • おしゃれでセンスのよい『MARCCO』の増田和子さん。
  • コムデギャルソン・コムデギャルソンの秋冬服。『ダニエラ グレジス』の今年の服。
  • 勝田まゆみさんの『how to live』の服。
  • 坂田敏子さんの『mon Sakata』の服。
  • 彫刻家 掛井五郎さんの特別なアクセサリー。
  • もっとくらしを楽しむ1 『Zakka』の吉村眸さん。
  • ポール・ハーデンは魅力的。高橋みどりさんと江面旨美さんのお話。
  • 竹崎万梨子さんの手つむぎ手織りのストール。
  • A. の秋冬服は山領直人さんに着てもらう。
  • もたいまさこさんに着てもらう 『a. 』の新しい服です。
  • etc...

大人のおしゃれ 9 春と夏 '14 Arne Books

大人のおしゃれ 9 春と夏 '14 Arne Books

イオグラフィック
2014.3 / 24.5×18.5 / 57p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f9 ]

sorry... sold out
  • 情熱の風 スペインの扇子
  • おしゃれなイワタトシ子さんの大人ならではのコーディネート。
  • 田村恵子さんのミナ ぺルホネンが好き。
  • humDresque の大人服。
  • 大人のめがね。
  • 小前洋子さんの田舎ぐらしは愛犬ポーちゃんと。
  • コムデギャルソン コムデギャルソンの春夏服。ダニエラ グレジスの綿と麻の服。
  • キサスポーツです。
  • 持ち歩ける日よけ帽 。
  • もっとくらしを楽しむ。白い食器。
  • もたいまさこさんに着てもらう a. の服。
  • etc...

大人のおしゃれ 10 秋と冬 '14~'15 Arne Books

大人のおしゃれ 10 秋と冬 '14~'15 Arne Books

イオグラフィック
2014.9 / 24.5×18.5 / 89p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f10 ]

sorry... sold out
  • つくる ブロックチェックのストール
  • コムデギャルソンの服が好き。渡辺貴子さん、中川正子さん、田中真理子さん
  • コモノリプロダクツの服はベーシックがベース。
  • ヌーイは女前をあげる服。
  • 山田さきこさんのオリジナルな形態アクセサリー。
  • 藤田真由美さんの布バッグは、手づくり感を大事につくってある。
  • ダニエラ グレジス『ドーバーストリート マーケットギンザ』の服。
  • わたしのくらし。
  • くらしの器。1人分の食器セット。
  • 京都町家の2階に io+ (イオプラス)をオープン。
  • もたいまさこさんに着てもらう 『a. 』。
  • 他、『a. 』『A. 』『io GOODS』2014~15 秋冬カタログ  etc...

大人のおしゃれ 11 春と夏 '15 Arne Books

大人のおしゃれ 11 春と夏 '15 Arne Books

イオグラフィック
2015.3 / 24.5×18.5 / 57p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f11 ]

shopへ行く
  • そめる 白布でつくってそめる
  • 大人は自分のためにおしゃれが必要です。
    • 河さとみさん、林恵子さん、中澤靖子さん
  • ホームスパンの今年の春夏の服です。
  • 横尾光子さんの『クロロ』の春夏の服です。
  • おじろ角物店の竹のバッグです。
  • 育つバッグ。
    • BLANC-FAON のショルダーバッグはペンキ塗りです。
    • how to live のトートバッグは銀色の箔です
  • 福森順子さんを鹿児島の『しょうぶ学園』に訪ねる。
  • コムデギャルソン・コムデギャルソンの春夏の服の中から。
    • ダニエラ グレジスの服はテーマが『空』。
  • イシイさんの海岸のひろいもの 。
  • etc...

大人のおしゃれ 12 秋と冬 '15~'16 Arne Books

大人のおしゃれ 12 秋と冬 '15~'16 Arne Books

イオグラフィック
2015.9 / 24.5×18.5 / 64p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f12 ]

shopへ行く
  • セーター 穴が身上の
  • 高橋みどりさんの新しいめがね。
  • 九里純子さんのパンツスタイル。
  • 好きな靴 雨堤直子さん、竹崎万梨子さん、わたし。
  • ダニエラ グレジス '15~'16 A/W
  • コム デ ギャルソン・コム デ ギャルソン '15-'16 A/W
  • おいしいパン。
  • 竹崎万梨子さんの今年の織りのストール。
  • 掛井五郎さんのゴールドのアクセサリー。
  • オコーネルさんの東京のお住まい。
  • 尾崎大介さんの<農夫の小屋>に行く。
  • 金森美也子さんのぬいぐるみ動物たち。
  • エントアンの新しい大人の靴とトートバッグ。
  • わたしのくらし。いろんなことがあります。
  • etc...

大人のおしゃれ 13 春と夏 '16 Arne Books

大人のおしゃれ 13 春と夏 '16 Arne Books

イオグラフィック
2016.3 / 24.5×18.5 / 63p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f13 ]

shopへ行く
  • サドルシューズ 特注の。
  • 石田真理子さんは気に入ったものを長く大事に着ます。
  • 画家の下條ユリさんの京都のお住まいを訪ねました。
  • 基礎化粧品は何を使っていますか?吉本由美さん、鵜飼弘子さん、田原千恵さん。
  • コム デ ギャルソン・コム デ ギャルソン '16 S/S
  • おおくにあきこさんのカディの夏服。
  • ニシハラストリートの『ごはん・ごはん』『PADDLERS COFFEE』『カタネベーカリー』。
  • 『BANKO archive design museum』
  • 四日市の太白永餅 金城軒
  • 小さなブローチ
  • ダニエラ グレジス '16 S/S
  • 夏の帽子のちから『mature ha.』
  • まる、さんかく、しかくの形体のちから『KIRAYURINA』
  • ポロシャツを着る父と息子。
  • わたしのくらし。いろんな日々。
  • etc...

大人のおしゃれ 14 秋と冬 '16~'17 Arne Books

大人のおしゃれ 14 秋と冬 '16~'17 Arne Books

イオグラフィック
2016.9 / 24.5×18.5 / 63p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f14 ]

shopへ行く
  • ブローチ しょうぶ学園
  • Le cabaret の細越豊子さん。気に入った服は長く着る。
  • 粟辻早重さんは「断捨離っていいますけどね、わたしにとったらですけど、あんなつまらないものはない」とおっしゃいます。
  • コムデギャルソン コムデギャルソン '16-'17 A/W
  • 広瀬裕子さんの鎌倉のくらし。言葉と向き合う、人と向き合う。
  • fog の今年の上に着るもの。
  • 安藤雅信さん、今は中国茶が面白い。
  • ダニエラ グレジス '16-'17 秋と冬
  • ベストなベスト。
  • 秋野ちひろさんの真鍮のアクセサリーです。
  • はやしのりこさんのミシンで縫って表情をつくったバッグです。
  • 江面旨美さんの革の手づくりバッグです。
  • 白衣を着るオーナー / 白衣を着る店長
  • わたしのくらし。いろんな日々。
  • etc...

大人のおしゃれ 15 春と夏 '17 Arne Books

大人のおしゃれ 15 春と夏 '17 Arne Books

イオグラフィック
2017.3 / 24.5×18.5 / 64p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f15 ]

shopへ行く
  • 金のブレスレット
  • shino さんの春夏服。
  • [大人の男性] 恰好よい人は仕事好き。
  • 革のバッグ。手さげタイプ。
  • コム デ ギャルソン・コム デ ギャルソン '17 S/S
  • 久しぶり。小鉢公史さん、渡邊かおりさん、月夜ちゃんのお家です。どんどん変化しています。
  • 吉本由美さんの猫たちは元気でした。
  • ル カフェ デュ ボンボンの大人のプリン。
  • シャツブラウス
  • 鈴木笑子さんのバッグ
  • キサ スポーツのゴムの靴
  • 田中真理子さん 母はフリーの編集者。
  • 田中耕太郎さん 息子はコンテンポラリーアートのギャラリーで働いている。
  • わたしのくらし。いろんな日々、
  • etc...

大人のおしゃれ 16 秋と冬 '17~'18 Arne Books

大人のおしゃれ 16 秋と冬 '17~'18 Arne Books

イオグラフィック
2017.9 / 24.5×18.5 / 64p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-f16 ]

shopへ行く
  • ソーイングボックス
  • 大人の習いごとは楽しみがはげみ。
    • 川崎淳与さんと土器典美さんはチェロを習う。
    • 竹崎万梨子さんはお茶を習う。
    • 中川正子さんと雨堤直子さんはフランス語を習う。
  • コム デ ギャルソン・コム デ ギャルソン '17-'18 A/W
  • ダニエラ グレジス'17-'18 秋冬コレクション
  • 『Zakka』らしくあること。吉村眸さんのお家で使われている器たちです。
  • 大きい作品が観たい。
    • 『十和田現代美術館』の「スタンディング・ウーマン」です。
    • 『青森県立美術館』には大きな「あおもり犬」がいます。
  • 『SHOZO COFFEE STORE』と播口光さんと石津祥介さん。
  • エントアンのはきやすい新しい靴たちです。
  • 金森美也子さんの可愛いぬいぐるみは『a.』の残布を使って。
  • shino さんの、イオグラフィックビーズチョーカーは、ボタンがテーマ。
  • 竹崎万梨子さんの原毛からつくる美しいストール。
  • 好きな朝のパン
  • わたしのくらし。いろんな日々。
  • etc...

おいしいパンノート

おいしいパンノート

大橋歩 *発行*編集人
イオグラフィック / Arne 別冊
2006.5 / 24×18.5 / 104p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-p ]

sorry... sold out
  • パンが好き
  • 朝昼夜のパン 
    • 大橋歩さんの朝昼夜のパンの愉しみ方の他に…
    • パリの Wakana さんの朝食
    • フランクフルト郊外に住むクレーブスさんの夕食が紹介♪
  • いろんな国のパン
    • ドイツパン
    • フランスのパン
    • デニッシュペストリー 生れはウィーンでデンマーク育ち
    • イングリッシュマフィン
    • 中近東生れのポケットパン
    • ベーグルはユダヤ人のパン
    • 日本のパンといったらやっぱりあんぱんでしょう
  • パン屋さんやカフェのおいしいパンの食べ方
    • パン ド コナの高橋ひとみさんに教えてもらったパン ド カンパーニュのサンドイッチのつくり方
    • チクテカフェのイングリッシュマフィンははちみつつけて
    • ヘキサゴンのハニーマスタードチキンサンドイッチ
    • 代官山パントリーのチーズフィグジャムサンドイッチ
    • オパトカのあんばた子
    • トムスサンドイッチのキャベツベーコンサンドイッチ
  • わたしの好きなパン屋さんとパン
    • パン ド コナ
    • チクテベ―カリー
    • ルヴァン
    • ヒルサイドパントリー代官山
    • ミアズブレッド
  • 堀井和子さんにちゃんと教わるパンとマーマレード それからうちのジャム
    • うちのオーブンでもパンが焼けますか?
    • 教えてもらった大事なお話
    • 堀井さんの文旦マーマレード
    • うちのいちごジャム
  • 高橋誠一さんに伺ったパンの成り立ちなんか。おいしいパンも味わいが深くなるお話です

家で食べるごはんが一番 アルネのかんたん料理

家で食べるごはんが一番 アルネのかんたん料理

大橋歩 *著
イオグラフィック / Arne 別冊
2007.5 / 26×18.5 / 95p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-c1 ]

sorry... sold out
  • 上手にできてもできなくても 家で食べるごはんが一番
    • (「Arne」で紹介されていたおうちご飯に、応用料理や新しいお料理も加えてまとめられた Arne 別册!丁寧な工程写真付きのお手軽レシピ集です♪)
  • ごはんだごはんだ
    • おいしいごはんが食べたい
    • 塩にぎりは小さめがおいしい
    • それぞれの鍋でそれぞれの炊き方で炊いてみました
    • …文化鍋 / うちのいつもの鍋 / 電気炊飯器 / 上等の土鍋
    • 炊きこみごはん
    • …春なのであさりごはん / 初夏だけのえんどう豆ごはん
    • …秋こそかやくごはん / 冬にはかきごはん
    • 炒めごはんです
    • …ごま油炒めごはん / 高菜の炒めごはん
    • 他の穀物や豆をまぜて
  • じかんのかかるおかず
    • ちくぜん煮 / シンプルな根菜煮 / なすの南蛮づけ
    • 南蛮づけたれでむしなすをあえる / 魚の煮つけ / いわしの煮つけ
    • 人参とこんにゃくの白あえ / ひじきの白あえ / 使いなれた鍋が一番
  • ささっとつくれるおかず
    • するめいかのえんぺらとか足とかのわた煮(和風 / 洋風)
    • 菜の花のごま入りたれのあえもの / ごま入りたれでサラダ
    • あたたかいじゃがいもサラダ / マセドニアサラダ
    • 中華風冷奴具だくさん / 中華風冷奴シンプル / 中華風冷奴ピータン入り
    • 卵二個だけの茶わん蒸し / 缶詰の貝柱を入れてごちそう茶わん蒸し
    • 残った材料でつくるもの
  • 軽食とデザートとか
    • フレンチトースト(フランスパンで / 食パンで) / 夏のひやしうどん
    • バナナクリーム入りクレープ / 栗入りミルクレープ
    • ちょちょっとつくれるメロンのデザート / 黄桃のカッテージチーズのせ
    • バルサミコかけいちごアイスクリーム / あんこ味のいちごアイスクリーム
    • りんごジャム
  • 調味料はこんなのを使っている / 計量スプーンとカップですが
  • うちのキッチン
  • かーんたんなものばっかり

Information

ただいま流通中です >2018年4月現在

早くお家に帰りたい

早くお家に帰りたい

イオグラフィック
2010.6 / 19×13.5 / 191p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-b1 ]

sorry... sold out

「アルネ」創刊号から30号までに掲載されたエッセイ+αをまとめてくれた1册です♪

「アルネ」を制作されていた7年と2ヶ月の間に大橋歩さんが考えたことや周りで起こったことが描かれている他、“少し新しいエッセイも”加えられています。
タイトルには、仕事を持つ主婦として、“ずーっとうちが好きを思って”お仕事をされてきたという大橋さんの長年の思いが込められているそうです!

「Arne」にカラー掲載されていたイラストが、こちらではモノクロで愉しめ、また違う味が出ていて素敵です♪
どうぞお愉しみください.:*・゜

Information

ただいま流通中です >2018年4月現在

もののお買い物

もののお買い物

イオグラフィック
2010.7 / 21×15 / 93p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-b2 ]

shopへ行く

1年程前からお買い物をした中で、買ってよかったと思ったもの達を、大橋歩さんが紹介してくれた書き下ろしのカタログエッセイです♪

紹介されているのは、食周りの木の道具たち、バターナイフとしても使えるドイツのパンナイフ、水切り皿として使える“穴あき皿”、石けんやハンドクリーム、修理しながら履かれているルームシューズ、ベッドリネン、ストーリーのあるハートのブローチやチョーカー、足袋、冬に寝る時に履く靴下、パンツ、アンティークのハンガー、ナイロンのフィールドコート etc... ♪
入手しやすくて、デザインはもちろん、使い心地のよさそうなものが多いところが素敵です。

どうぞお愉しみください.:*・゜

Information

ただいま流通中です >2018年4月現在

わたしのお買物

わたしのお買物

イオグラフィック
2014.9 / 19×13.5 / 96p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜kf20-b3 ]

shopへ行く

京都にも拠点を設けられてから、新しいお部屋に購入したものいろいろ、お洋服やアクセサリー etc... 大橋歩さんが紹介してくれた書き下ろしのカタログエッセイです♪

紹介されているのは…
「ポール・ハーデン」のバッグ、江面旨美さんのバッグ、「ミナぺルホネン」の初めての服、「しょうぶ学園」の刺しゅうのシャツ、Shiho さんのビーズのチョーカー、和田隆さんのジュエリー、掛井五郎さんのブローチ、藤原千鶴さんのルームシューズ、「ビルケンシュトック」のサンダル、「コミュニケ」のワンストラップシューズ、高橋みどりさんのトートバッグ、「プロトリーフ」の植木鉢、中村友美さんのやかん、工房アイザワのケトル、正島克哉さんの急須、岩田圭介さんのカップ、掛け花入れ、北欧の古椅子やソーイングテーブル etc... ♪

どうぞお愉しみください.:*・゜

Information

ただいま流通中です >2018年4月現在

柳宗理デザイン キッチン道具と食器等

柳宗理デザイン キッチン道具と食器等

必要が形になるから美しい…そんなデザインの幸せなセオリーを感じさせてくれる柳宗理さんデザインのキッチン道具や食器について、大橋歩さんが「Arne」の別冊でまとめてくれました!

ご紹介ページへ

うちで使っているキッチン道具

うちで使っているキッチン道具

大橋歩さんが、お家で使われているキッチン道具や食器を紹介…写真もいっぱいで、添えられたコメントからは、少しずつ、いろいろあれこれ考えながら、大好きな場所を使いやすく整え、揃えていく楽しみが伝わってきます.:*・゜

ご紹介ページへ

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ
 

Information

     

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む