アップリケでつづるグリム童話

アップリケでつづるグリム童話

フェリシモ出版
eyemo(あいも) *絵と文
2007年2月初版 / 20×20.5 / 41p
ハードカバー
[ 商品番号 N゜e1-1-100-1 ]

shopへ行く

人形作家のさかいあいも(eyemo)さんが、グリム童話の世界をアップリケの“布絵”で表現、作り方も愉しめる絵本のような手芸本のような1冊です♪

愉しめるグリム童話は…
ヘンゼルとグレーテル、赤ずきん、ブレーメンの音楽隊、こびとのくつや、オオカミと七ひきの子ヤギ、長ぐつをはいたネコの6話。
1つのお話につき、2場面の布絵が愉しめ、簡略版ですがお話も付いています♪

フェルトやスエード、綿、ウール、別珍、ニット、羊毛フェルトなど、さまざまな素材のアップリケに刺繍が施され、日本の押絵のような立体感があるところもあり、ちょこまかとディテールが細かくて、とてもかわいらしいです♪

アップリケに使われている素材は、お母様から譲り受けた30~40年前の古着が多いそうで、おもしろい材質があり、風合いが出るそう!
“作りたいモチーフと布が、ぴったり合った時の喜びは、何とも言えません”と書いてらっしゃいますが、その喜びが伝わってくるような眺め心地です♪
巻末では、モチーフごとの作り方が愉しめます。同じ図案でも、素材や生地によって、またがらりと雰囲気が変わりそうで、楽しみですね!

見返しでは、6つのお話に出てきたお家たちが登場する布絵が愉しめ、扉絵や目次なども刺繍で作られていてかわいらしいです!
どうぞご堪能ください.:*・゜

Information

出版社品切れ または絶版 となっています >2018年7月現在

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む