レリーサの無添加焼き菓子 手間はかかるけど、すっごくおいしい

レリーサの無添加焼き菓子 手間はかかるけど、すっごくおいしい

「le risa」内山智子 *著
木村拓(東京料理写真)*撮影
荒木典子 *スタイリング
天野美保子 *ブックデザイン
世界文化社
2011年10月初版 / 26×19.5 / 80p
ソフトカバー
[ 商品番号 N゜s5-80-1 ]

shopへ行く

2005年、東京は神楽坂に「無添加焼菓子 レリーサ」をオープンされご活躍の内山智子さんが、素材の力をそのまま味わえるお店の定番のお菓子や季節の素材で作るレシピを、入手しやすい材料を使って、家庭で作りやすい分量で紹介してくれた、初めての御本です♪

「le risa」の焼き菓子は、厳選した良質な素材を使い、ベーキングパウダーや香料などの添加物を一切加えず、下ごしらえや準備を丁寧にすることで、素材の力だけで焼き上げられています。
1g単位の分量、バターやお砂糖の種類、卵白・卵黄・全卵の使い分け、お砂糖や塩をミルで細かくひくなど、さまざまに工夫されたレシピとなっていて、添えられた丁寧なアドバイスや日持ちの紹介からも、美味しく作って、美味しく食べてもらいたいというお気持ちが伝わってくるよう.:*・゜

また、店名の「le risa」は、イタリア語で“笑顔”…内山さんはイタリアでお料理を習われていたこともあるそうで、イタリア発祥のお菓子が登場するのも目を惹きます♪

紹介されているお菓子は、下記でご紹介していきますね(ほとんどのレシピで工程写真が参照できます*工程写真付きのレシピには☆印を付けています)。

下ごしらえや準備については、「すべてのお菓子に共通するテクニック」としてまとめられている他、材料と道具の紹介も詳しく、Q&Aコーナーもありますよ。
どうぞご堪能ください.:*・゜

  • 丁寧な作業で仕上げるやさしいクッキー
    • 純良バターのクッキー ☆
    • 型抜きクッキー ワニ×ハリネズミ ☆
    • ビターチョコレートのクッキー
    • オートミールのクッキー
    • 和三盆糖のクッキー ☆
    • 黒胡麻のクッキー ☆
    • 抹茶のクッキー
    • シナモンのクッキー
    • チョコレートサンドクッキー ☆
    • バーチ・ディ・ダーマ ☆
    • ビスコッティ ☆
    • 生キャラメルサンドクッキー ☆
    • ロシアンクッキー ☆
    • レモンのクッキー ☆
    • 黒胡椒のクッキー ☆
    • 男爵いものクッキー ☆
    • チーズのクッキー
    • スパイスクッキー
    • アイスボックスクッキー ☆
    • 乾パン プレーン&黒糖 ☆ (発酵は、乾燥天然酵母です)
  • 素材の力で焼き上げるナチュラルケーキ
    • 発酵バターのケーキ ☆
    • レモンのケーキ ☆
    • バナナとくるみのケーキ ☆
    • ブルーベリーのケーキ ☆
    • スフレチーズケーキ ☆
    • しっとりブラウニー ☆
    • かすてら ☆
    • シフォンケーキ プレーン&抹茶 ☆ (油ではなくバターで作るシフォンケーキです♪)
    • くるみと味噌のケーキ
    • チョコレートとヘーゼルナッツのケーキ
    • 和栗のケーキ ☆
    • 熟成フルーツのケーキ ☆
    • マーマレードのケーキ ☆
    • 林檎のケーキ ☆

Information

出版社品切れ または絶版 となっています >2018年11月現在

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む