丸山敬太 花の手仕事 flowerworks

丸山敬太 花の手仕事 flowerworks

丸山敬太(KEITA MARUYAMA) *著
白石良一 *アートディレクション
文化出版局
2002.9 初版 / 21×15.5 / 111p
ハードカバー
[ 商品番号 N゜k5-11 ]

sorry... sold out

1994年に コレクションをスタートされ、ロマンティックで上品なデザインにファンの多いファッションデザイナーの丸山敬太さんが、「花の手仕事」が施された作品をまとめ、デビューから8年の節目に上梓された美しい作品集です。

早春の庭 spring has sprung !
さくら sakura
桜陰影 in the shade of cherry blossoms
光る花 twinkle little flowers
東の国々の花 oriental garden
夜の庭 midnight garden
庭のコート garden in coat
ばら roses roses roses
花束と花園 secret garden
白い花 white bouquet
ディーバ diva !
マリエ mariee

…こんな素敵なカテゴリーで紹介されているのは、季節を愛で季節感を愉しむ日本人の心に、オリエンタルなテイストが取り入れられ、 フランス刺繍、ミシン刺繍、ビーズ刺繍や スパングルの刺繍、リボン刺繍、スワトウ刺繍、 アップリケ、ミラーワーク、プチ・ポワン風クロスステッチ、毛糸やモール糸の手刺繍、シャドーエンブロイダリー、カットワーク、パッチワーク etc... さまざまな技法で花がデザインされ施されたドレス(ウェディングドレスも♪)、ストール、セーターやカーディガン、ブラウスやシャツ、スカート、コート、日傘や和傘、バッグ、サッシュ、ハンカチーフ、着物、革の手袋などの作品たち.:*・゜

全体的なデザインの美しさはもちろん、 針目の美しさ、丁寧な手仕事のディテールが堪能でき、花に託された氏の“ロマンティシズムへの憧れ”が芳しく匂うように漂っています.:*・゜

また、「丸山敬太 モノローグ」として、花の理由、色あせることのない手仕事、服に花を咲かせる順番、日本的であること、桜について etc... ショートエッセイも愉しめます。巻末には作品リストも♪
どうぞご堪能ください.:*・゜

Information

出版社品切れ または絶版 となっています >2018年4月現在

Menu

食 food
暮らし life
エトセトラ etc
料理、食にまつわる雑誌バックナンバー 暮らしの雑誌バックナンバー 特集の本棚index 著者別本棚index
お家で眠っている本たちお譲りください ご連絡のとれないお客さまへ
    

Blog

ブログ「Proof of the pudding」へ

「カフェエイト」さん *著
『VEGE BOOK 3』から…ゴールデンデリシャスと赤ワインのジェラートを作ってみました♪

続きを読む