暮しの手帖 第1世紀 91号

kf2-1c-91

暮しの手帖 第1世紀 91号

(kf2-1c-91)
  • 出版社 : 暮しの手帖社
    大橋鎮子 *編集及発行者
    花森安治 *表紙*装画
    昭和42年9月 / 26×18.5 / 222p
    ソフトカバー
¥1,100(税込)
数量
  • 商品詳細

¥1100       

状態は…△good~△not good

背に経年の痛み・薄ら多少のシミ、裏表紙に多少のシミ・少し汚れ・左下角に少し判子の跡、表面に擦れや傷・経年の焼け・数か所薄ら少し汚れ・多少のくすみ感やめくり皺・角や端に所々少し痛みや多少の折れ癖が見られます。
ページ切り口に経年の目立つ焼け・多少のシミ、ページ端にかけて経年の焼け、見返しに多少のシミ、10ページに多少のシミ、ページ端にかけて薄ら多少のシミや上端に少し水濡れのような跡や端に少しシミが見られるページが多いです。
図書販売表が挟まれていましたので、そのままお届けさせていただきます。
昭和42年9月


* shop 本棚へ

暮しの手帖社の本たち

暮らしの雑誌


* bookroom へ

詳しくは、bookroom でご紹介しています!